人気児童文学作家ルイス・サッカーのベストセラー『Holes』

1999年のニューベリー賞と全米図書賞の受賞作。
ニューベリー賞は、毎年アメリカの最も優れた児童文学の著者に与えられる賞です。

著者のLouis Sachar(ルイス・サッカー)は、日本でも大人気のアメリカの児童文学作家です。

「Marvin Redpost」シリーズ、「Sideways Stories From Wayside School」シリーズをはじめ、人気の高い児童小説を数多く書いています。

『Holes』は、amazonの洋書・児童書のランキングで、常に上位に位置しているベストセラーで、タドキストと呼ばれる洋書多読愛好者に大変人気があります。

主人公のStanley Yelnatsは、冤罪で矯正所に入れられます。
そこでは更生のためにという理由で、毎日毎日延々と“穴”を掘らされます。

矯正所の所長が、“穴”を掘らせる本当の理由は何か?

孤独だったStanleyですが、矯正所で出会った仲間Zeroniとの間に、次第に友情が芽生えていきます。

ある日、Zeroniは矯正所を飛び出し、不毛な荒野をさまよいます。

Zeroniの命を救うため、そして不運な家系の呪縛を自ら解くために、Stanleyは決死の脱出を試みますが・・・。

伏線が多く、謎解きの要素もあり、使われている英語もLouis Sachar(ルイス・サッカー)の作品の中では難しい方なので、Louis Sachar(ルイス・サッカー)の他の作品を読みこなしてから、『Holes』にチャレンジすることをおすすめします。




2003年には、ウォルト・ディスニー・ピクチャーズで映画化もされています。
こちらのDVDも英語多読・多聴におすすめです。