絵本と侮ることなかれ!
大人でも楽しめます! 癒されます! 感動します!
そんな絵本がたくさんあります。

私が読んだ本の中で、英語多読入門におすすめの絵本を紹介します。


Dr.Seuss(ドクター・スース)のリズムカルな楽しい絵本

著者のDr.Seuss(ドクター・スース)は、アメリカの絵本作家、児童文学作家です。

『グリンチ』や『ハットしてキャット』など実写映画化された作品が有名です。

この『Hop on Pop』 は、『グリンチ』や『ハットしてキャット』の原作よりやさしい英語でかかれているので、Dr.Seussの作品の入門編としておすすめです。

「Hop on Pop」というタイトルの通り、韻を踏んだ、短いリズミカルな文章と独特の雰囲気の絵が魅力です。 

絵と文章がマッチしているので、絵を見ながら言葉の意味を覚えることができます。

 



スポンサーリンク