多読・多聴ナビ~おすすめ洋書・洋楽・洋画・海外ドラマ

多読・多聴による英語学習法の紹介やおすすめの洋書・洋楽・洋画・海外ドラマのレビュー

多読・多聴におすすめの洋書・洋楽・洋画・海外ドラマを紹介します。
私の体験談やレビューが、英語学習の参考になったらうれしいです。

多読・多聴に役立つサイト&ブログ

英語の多読・多聴に役に立つサイトやブログを探している人も多いと思います。
私がそうです。

でもその都度ネット検索して、自分に役立つサイトやブログを探すのは手間も掛かるし、いいなと思ったらブックマークしておかないとどれだったか忘れちゃうし・・・。

ということで、自分自身の備忘録として、英語の多読・多聴に役立つ私のお気に入り=おすすめのサイト&ブログのリンク集を作っておきたいと思います。


【多読・多聴に役立つサイト&ブログ】


英語 難易度別リーティングガイド
Amazonでレベル別に洋書が探せるサイトです。Lexile指数やTOEICリーディングスコア、アメリカの学年別などを目安に、自分のレベルに合わせて洋書を探せるので便利です。

Kindle洋書
AmazonでKindle版の洋書を探せるサイトです。


SSS英語多読研究会 
私が多読を始めたきっかけになったサイトです。多読学習法について詳しく解説されています。
特にSSS書評検索システムは、読みやすさレベルやお薦め度などの条件を設定して本を探せて便利です。


多読王国
タドキストたちの暮らす多読王国のサイト。住人たちのオススメ本のレビューが紹介さてています。

多読多聴ステーション
「多読多聴マガジン」を発行している株式会社コスモピアの運営しているサイトです。
多読多聴用の素材がレベル別に紹介されています。

伊藤サム公式サイト 英語の世界
NHK『ニュースで英会話』講師、Japan Times元編集局長として有名な伊藤サムさんの公式ホームページです。

読めて聴ける英語
海外ドラマとペーパーバックをメインとしたインプット中心の英語学習法について紹介されています。

英語のゆずりん
英語学習素材として使える海外のサイトリンク集です。


お散歩英語 English Walk
英語の多読やペーパーバックの書評のリンク集です。

30歳からの独習英語
「ペーパーバックの部屋」は、作家別のペーパーバック書評ページです。

こんな英語学習法を試してみた
「やさしい洋書で英語を学ぶ おすすめ英語学習法」は、洋書を使った英語学習法の紹介と書評です。


めざせ英会話マスター!
「ペーパーバック読書歴」は、著者別ペーパーバック書評ページです。

Project Gutenberg
無料で読める洋書(電子書籍)のサイトです。

マルチメディア対訳版で読む世界の名作
世界の名作の対訳版が読めるサイトです。


スマホで英語塾
スマートフォンで楽しく効果的に英語を上達させる勉強法の解説ブログです。


無料×英語多読多聴
無料eブック&オーディオブックでリーディング&リスニングする多読学習法・100万語無料プランを紹介するブログです。

洋書ファンクラブ
エッセイスト、洋書レビュアー、翻訳家の渡辺由佳里さんの洋書レビューブログです。

Paperback Reading 洋書を読む、よ!
ペーパーバック、児童書、絵本などの書評ブログです。

ジェミニの英語トレーニングのブログ
リスニング、リーディング、音読を中心としたインプット重視の英語トレーニングに関するブログです。


Enjoy Learning English!!
英語の学習方法を紹介するブログです。


もちろんこのブログもこれから英語の多読・多聴を始めたいと思っている人や現在多読・多聴をしている人の役に立てたらうれしいです。

Happy Reading! 

Graded Readersとは?

英語学習者向けレベル別洋書

GR(Graded Readers)は、レベル別に使用する基本単語数(語彙数)や文法、文章量(文字数)などを制限した 英語学習者向けの洋書です。
やさしい本から段階別にレベル(難易度)を上げながらたくさんの英語の本を読む多読に適しています。

有名なGRとしては、Penguin Readers、Oxford Bookworms、Cambridge English Readers、Macmillan Readers、ラダーシリーズなどがあります。

各シリーズの基本単語数とレベルを掲載します。
これから多読を始めようと思っている人、現在多読をしている人の参考になればうれしいです。

シリーズ名/基本単語数/レベル(入門:初級:中級:上級:難関)

【Penguin Readers】

Easystarts/200語/入門
Level1/300語/入門
Level2/600語/初級
Level3/1,200語/中級
Level4/1,700語/中級
Level5/2,300語/上級
Level6/3,000語/上級

***************************************
【Oxford Bookworms】

Starters/250語/入門
Stage1/400語/入門
Stage2/700語/初級
Stage3/1,000語/初級
Stage4/1,400語/中級
Stage5/1,800語/中級
Stage6/2,400語/上級

***************************************
 
【Cambridge English Readers】

Starter/250語/入門
Level1/400語/入門
Level2/800語/初級
Level3/1,300語/中級
Level4/1,900語/中級
Level5/2,800語/上級
Level6/3,800語/難関

***************************************

【Macmillan Readers】

Level1/300語/入門
Level2/600語/初級
Level3/1,100語/中級
Level4/1,400語/中級
Level5/1,600語/中級
Level6/2,200語/上級

***************************************

【ラダーシリーズ】

Level1/1,000語/初級
Level2/1,300語/中級
Level3/1,600語/中級
Level4/2,000語/中級
Level5/語彙制限なし/難関

***************************************

Happy Reading! 

Graded Readersを「探す」「買う」

英語多読用洋書のレベル分け

多読はやさしい本から徐々にレベル(難易度)を上げながら、たくさんの洋書を読む英語学習法です。
そのためには、英語多読用の洋書が段階的にレベル分けされている必要があります。


読みやすさレベル(YL)とLexile指数

洋書のレベル分けには、いろいろな方法がありますが、SSS英語学習法研究会の読みやすさレベル(YL)が有名です。
YLは、本の読みやすさをやさしいほうからレベル1~レベル9までの数値で表しています。
(実際は0.1刻みで設定されていますが、細かすぎても使いにくいので小数点以下は気にしなくても大丈夫です)

レベル別の語彙数(基本語)は、レベル0=250語まで、レベル1=500語まで、レベル2=800語まで、レベル3=1,300語まで、レベル4=2,000語まで、レベル5=2,800語まで、レベル6以上=3,000語以上です。
スラングや専門用語が多いと読みにくかったり、同じレベルでも児童書よりGRのほうが読みやすく感じるなど、読みやすさは語彙数だけでは決まりませんが、本を選ぶ際の目安になります。

ほかにもAmazonの洋書コーナーで使われているLexile指数があります。
これは英文に使われている単語数、構文の複雑さなどを総合的に数値化したもので、0から10刻みに難易度が上がっていきます。


私のレビューで使う読みやすさの指標

私のレビューでは、読みやすさの指標として、入門、初級、中級、上級、難関の5段階で表したいと思います。
各レベルの目安となる語彙数は、次の通りです。

入門レベル(読みやすさ★★★★★)=語彙500語まで
初級レベル(読みやすさ★★★★)=語彙1000語まで
中級レベル(読みやすさ★★★)=語彙2,000語まで
上級レベル(読みやすさ★★)=語彙3,000語まで
難関レベル(読みやすさ★)=無制限

Happy Reading!

英語 難易度別リーディングガイド
スポンサーリンク
ブログランキング


にほんブログ村 英語ブログへ
プロフィール
【ニックネーム】タドッキー
男性。薬師丸ひろ子と同い年。
英語多読歴13年。
メッセージ

名前
メール
本文
著作権
当サイトに掲載されているすべてのコンテンツは、著作者が所有しています。許可なく、個人的な目的以外で使用することは禁止されています。
免責事項
「多読・多聴ナビ~おすすめ洋書・洋楽・洋画・海外ドラマ」(
(以下、当サイト)は、無料で提供されています。

当サイトを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、情報がユーザーの需要に適合するものか否か、情報の保存や複製その他ユーザーによる任意の利用方法により必要な法的権利を有しているか否か、著作権、秘密保持、名誉毀損、品位保持および輸出に関する法規その他法令上の義務に従うことなど、ユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いします。

当サイトを利用することでの何らかのトラブルや損失・損害等につきましては、一切責任を問わないものとします。

当サイトが紹介している情報、ウェブサイトやソフトウェアの合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、合理性、有用性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねます。

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトの情報は、予告なく変更、削除される場合があります。

当サイトの情報を利用する場合は、免責事項に同意したものとします。
プライバシーポリシー
「多読・多聴ナビ~おすすめ洋書・洋楽・洋画・海外ドラマ」(以下、当サイト)は、サイト利用者のプライバシーに関わる個人情報を保護することに細心の注意を払い取り組みます。

当サイトが用意した入力箇所で入力された情報は、サイト利用者本人の許可なく第三者に開示しません。また、法律の適用を受ける場合や法的強制力のある請求以外には、いかなる個人情報も開示しません。

ただし、コメント欄などにサイト利用者ご自身が個人情報を入力した場合、意図しない利用がなされる可能性があることに十分ご留意ください。当サイトが用意した入力箇所以外の場所に入力された情報は、個人情報保護の対象外となり、サイト利用者ご自身の責任となりますのでご了承ください。

■広告配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナー、第三者配信事業者の提供する広告を掲載しています。Googleを含む第三者配信事業者はCookieを使用して、当サイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。

DoubleClick Cookieを使用することにより、GoogleやGoogleのパートナー、第三者配信事業者は当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でサイト利用者に表示できます。

サイト利用者は、広告設定ページで、インタレスト ベースでの広告掲載に使用されるDoubleClick Cookieを無効にできます。また、aboutads.infoのページでは、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。

その他、Googleの広告におけるCookieの取り扱い詳細については、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝し、リンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

■商標について

Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com,Inc.またはその関連会社の商標です。